六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】海外ドラマの英語字幕を活用すれば英語力が伸びる

六単塾の祐樹です。こんにちは。

海外ドラマが大好きなあなたへのコラムです。
海外ドラマは英会話学習にはとても良い教材といえます。

海外ドラマには、基本的に日常英会話ベースのため英会話の基本がわかる。
それでいながらスラングや省略英語なども適度に含まれて本場の英会話に近い。
市販の英会話参考書に比べると、海外ドラマは、英会話的にはるかに有用なのです。

ただし海外ドラマを使う際にはいくつか注意点もある。
注意点の1つは「日本語字幕」だ。

海外ドラマの日本語字幕は、映画内容をわかりやすく
するために、直訳ではなく意訳でつくられている。
しかし、この意訳が不適切な場合が多いのです。

確かに、海外ドラマの英会話を日本語に直訳すると、海外文化の違いで話についていけなくなることはある。

しかし、英会話のセリフさえ含まれない言葉が日本語字幕に記載されることがあり、これは問題だ。

つまり海外ドラマを英会話教材として使う場合は、日本語字幕に頼ると危険だ。意味不明の英会話を
覚えることにもなりかねない。

そこで海外ドラマで英会話学習する場合は、日本語の字幕は参考程度にとどめておき、英語字幕をベースに
自力で日本語訳をつくるほうがいいだろう。

英語字幕を表示させる分、手間はかかってしまうが、正しい英会話を学ぶことのほうが重要だ。

なお、最近の海外ドラマのDVDやBDには、日本語字幕と英語字幕の両方用意されている場合がほとんどなので、ぜひ英語字幕を利用してほしい。

僕の主催する六単塾では、海外ドラマの字幕にもある
英語を教えている。ドラマ字幕を覚えるよりも確実に
英語力をアップすることができる。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは