六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】TOEIC500点以上を狙うなら、リスニング問題で満点とる勢いでやれ

六単塾の祐樹です。こんにちは。

TOEIC500点にはやく到達する方法は、リスニング問題で得点を取ることです。

基本的にTOEICのリスニング問題は「カモ」ですので。

なぜTOEICのリスニング問題がカモかというと、リスニング問題は、日常英会話レベルだからです。よってリスニング問題は、リーディング問題よりも英文の難易度が下がります。

たとえばTOEICのリーディング問題では、次のような堅苦しい文章もありえます。

「幕府崩壊により、徳川家は四百万石ともいわれる巨大な領土を没収され、僅か七十万石の大名として駿府に入った。」

一方でリスニング問題では、英会話が中心なので下記のような軽い文章になります。


「江戸幕府が終わって、徳川家の領土ってどんどん国にとられちゃってかわいそう」

明らかにわかりやすいですよね。


そういうわけで英文の難易度からいっても、TOEICのリスニング問題は明らかにカモなのです。したがってTOEIC500点を狙うなら、まずリスニングの問題から力を入れるのがおすすめです。


なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは