読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「乾杯!」と英語で言えますか?

今日は飲み会でよくつかう英語表現をいくつか紹介します。

 

「乾杯」を英語でいうと、一般的にはCheers! ですね。グラスは目の高さに持っていきますが、グラスではなく、人の目をみながら大きい声で言います。

 

ただ、お祝いのテーマが決まっているのなら、Cheers以外にもさまざまな言葉で乾杯と言うことがあります。たとえば「長寿に乾杯」なら「Long life!」ですし、「健康に乾杯!」なら“To your health”と言う感じです。

 

乾杯の言葉は、誰か1人、発起人が決めます。そして周りの人に言います。「○○さんの健康を祈ろう。Long life!」それに従って、周りの人も同じ言葉「Long life!」と合唱する流れになります。

 

もし、アルコールが苦手な人なら、ガス抜きのミネラルウォーターにして乾杯しましょう。フランス産のペリエやドイツ酸のゲロルもすっきりとした飲み心地ですよ。

 

(ガス抜きのミネラルウォーターにしよう)
I’d like a bottle of mineral water without gas.

 

それでは乾杯に関する例文をいくつかご紹介しますので、お役立てください。

 

【例文を読む】

シャンパンで乾杯するといきましょうか。

Let’s toast with a glass of champagne.


ビールの泡がジョッキからあふれています。

The froth on the beer is spilling over the mug.


のみ過ぎには注意しましょう。

”Please be careful not to drink to much.“

 

 

なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。

 


 無料プレゼント
 特別レポート「英会話なら6単語でできるんです」

特別レポート
「英会話なら6単語でできるんです」


この特別レポートでは、たった6単語で英語を話したり聞いたりすることができる方法をご紹介します。

実は英会話は、6単語あれば充分に話すことができるのです。なぜなら英会話では、短い英文ばかり使われるからです。長い会話に見えても、それは短い会話をつなげただけなのです。だから英会話なら短文で充分にできるのです。その短文とは「6単語以内」の短文でいいのです。

6単語以内の短文を使いこなすことで、あなたも英語を話すことができます。それも「パッ」と瞬時に口から英語が飛び出るようになるのです。加えてネイティブの早い英語も充分に聞き取れるようになります。その方法を本レポートでまとめました。簡単なのでぜひマスターしてください。

無料メール講座に登録された方全員にこのレポートを差し上げます。ダウンロード方法はこちらを押してください。