六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「電話ください。」と英語で言えますか?

 

英語で電話番号を伝える方法をご紹介します。

 

電話番号を伝える時には、数字を一つづつ読みます。例えば、3795なら、three, seven, nine, fiveですね。

 

ゼロが続く時は、ダブル・オー(double oh)と言います。あるいはゼロゼロ(00)とも言います。英語発音では、ジロージローと聞こえることもありますね。同じ数字が続く時の言い方は、ご自分の使い易い表現を選びましょう。

 

(私の電話番号は、03-0000-0000です。)

 My phone number is 03-0000-0000.

 

ファックス番号の時なら、”My fax number is 03-0000-0000.  と言います。

 

英語で電話番号を伝える時は、数字を続けて英語で言うので、混乱する方もいますが、数字の英語表現を覚えてしまいましょう。そのためには電話番号の英語数字を繰り返し覚えましょう。 たとえば00はダブルジローと言ってしまうとか、ダブルオーと言えば覚えやすいですね。

 

市街局番を伝える時は、area codeという言葉を使います。

 

(市外局番は03です。)

The area code is 03.

 

電話番号を英語の数位表現で伝える時は、なるべくゆっくり発音すると良いでしょう。

 

電話番号の英語表現は、海外のホテルなどでフロントに部屋番号を伝える時、飛行機のリコンファーム時の予約番号の電話確認にも役立ちます。 英語で電話番号を伝える表現方法を覚えて置くと役立ちます。

 

【例文を読む】

Here’s my cell phone number. Call me .

携帯電話番号です。電話してください。


Please give me a call.

電話をください。


My extension number is one two three four.

私の内線番号は1234です。

なお、英会話フレーズをたくさん覚えるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

 1日10分で英単語・英文をあきれるほど覚えてしまうコツとは