六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

英会話レッスンを愉快にする!超・ネイティブ会話法

beauty-15932_640.jpg

 

 

 

六単塾の祐樹ですよ。どうもこんにちはぁ。

 

 

さてさて。今日は「英会話レッスンを愉快にする!超・ネイティブ会話法」というお話をしまーす。

 

 

今回のご相談。某大手の英会話スクールに通われている会社員の方よりいただきました。

 

 

「レッスンで正しい英会話をするのに四苦八苦しています。正確な英会話を話すにはどうすればよいですか?」

 

 

 

このご相談、というかこのお悩みはですね、英会話スクールに行くと一番はじめに皆さん感じるだろうお悩みですね。がんばって英語を話しても、訂正されまくるというか、通じないといいますか・・・。通じたらマシだけど、通じてないかもしれない(笑)。そんなお悩みが今回のご相談です。

 

 

そこで英会話レッスンを愉快にする!超・ネイティブ会話法というのがありますので、お教えしましょう。

 

 

ずばり、こちらの方法になります。

 

 

 

【解決法】

英語レッスン中の会話をまるごと録音する。

録音内容を聞いて、注意された英会話を書きだす。

書きだした英会話を、次回のレッスンで話す。

 

 

 

まずは「先生の話を録音する」ことからはじめてください。英語レッスン中に先生が話したことをね、録音するんです。あなたの会話が間に入っていてもかまいません。とにかく、まるごと録音してください。

 

 

録音機器はスマホの録音アプリでもいいし、ICレコーダーでもいいし、なんでもいいです。堂々と録音してもらってもいいし、こそっと録音してもらってもいい。レッスン前に録音ボタンを押して、レッスン後に録音を停止する。簡単でしょ?これをまずしてください。

 

 

で、レッスンをまるごと録音したら、次は録音内容を聞いてください。そしてレッスン中に正された英会話を中心に、書き出してください。「この会話はこういう風に言ってください」と先生に言われた英会話を、書きだす。注意された英会話は、とても重大な英会話なので、ちゃんと書きだしてください。

 

 

ちなみに、レッスンを録音するだけで満足する人が多いんですが(笑)、それは意味がないですからね。録音した後、ちゃんと注意された英会話を書きだすのが大事ですので、ここは注意してください。

 

 

もし、注意された英会話とか、「ここはこういう風に言ってください」といった英会話がなければ、そのレッスンは内容がない、ようなものです。内容だけに・・・。(※注 ギャグです)(※注2 ギャグです)(大事なことなので2回言いました)

 

 

(気を取り直して)、ですので、そういう内容のないレッスンでしたら、他の先生のレッスンにかえられたほうが賢明と思いますー。

 

 

そして、最後ね。書き出した英会話のうち、「1つでもいいから、次回のレッスンでつかってください」。がんばってつかってください。無理してでも、話の流れ的におかしくても(笑)、レッスン中に1回でもいいから、書き出した英会話を話すことをしてください。ここまでで1セットです。

 

 

以上のように、次回のレッスンで話をすれば、ものすごくあなたの身になります。そう簡単には忘れません。

 

 

そして、間違いなくネイティブの先生にも褒められますよ。「お、前回のレッスンで教えたこと、ちゃんと勉強してるな、グレイト!」みたいに褒められます。当然、あなたは先生にもっといろいろ教えてもらえますし、あなたも先生もやる気が出ますので、いいことだらけというわけです。英会話レッスンが楽しく愉快になっていくことでしょう。

 

 

そうそう。大事なことを忘れてました。今回のそもそもの相談(お悩み)は、「正しい英会話を話せないこと」でしたね。

 

 

ご安心ください。この僕の方法をとれば、「間違いなく正しい英会話を話せます」。なぜなら、あなたが話す英会話は、先生が教えた英会話だからです。100%正解です。今回の方法を何度でも何十度でも何百度でもくりかえして、レッスンごとにくりかえしていきましょう。

 

 

この話の続き(裏話)はメールで限定公開しています。非常に重要なことを書いていますので、続きが気になる人はメールアドレスを登録してください。メールでお教えします。もちろん無料です!


メールアドレス入力