六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

東大生の教える非常識なTOEICリーディング点数アップの秘訣

girl-990585_640.jpg

 

 

 

どうもー六単塾の祐樹でございます。

 

 

さて今日はですね、「東大生の教える非常識なTOEICリーディング点数アップの秘訣」というお話をしたいと、思います。

 

 

先日、塾生の方からご相談をいただきました。

 

 

「TOEICで500点越えを目指しています。まだ350点をうろうろしていますが、超えたいのです。リーディングの点数が課題だと思っているのですが、これだ!という方法はありますか?」

 

 

 

TOEIC500点というのは1つの壁ですね。そしてリーディング問題の壁が必ず立ちはだかるものです。総合的なパワーがないと、やっぱり500点越えというのはむずかしいのです。

 

 

そこで僕が知っている方法で「東大生の教える非常識なTOEICリーディング点数アップの秘訣」というのをお教えしましょう。

 

 

こちらの方法になります。

 

 

 

 

【解決法】

TOEIC問題集のリーディング問題を丸写しする。

問題と答えをあわせて写していく。

 

 

 

 

TOEIC500点を超えたければ、TOEIC問題集を丸写しする作業をしてください。丸写しです。

 

 

問題を解く必要は一切ありません。英語力も求めていません。リーディング問題だけで構いません。メモ用紙などに丸写ししてください。問題集は、できればTOEICの「公式」問題集からやるといいですね。解説多いから。

 

 

ただし、ただ問題を写すのではなくて、「答えを埋めながら写していってください。」これがコツですね。これだけです。問題は解いてない。解いてないのに点数があがります(笑)。

 

 

といっても実際にやってみないとわからないと思いますので、実際に一緒にやってみましょう!

 

 

あなたがTOEIC問題集を開き、リーディング問題をみると、以下の問題があったとします。

 

 

------------------------------------------------

The post office is ________ the station on Fourth Avenue.

 

(A) across to

(B) beside to

(C) away

(D) across from 

------------------------------------------------

 

 

次に、「問題を解くことなく」答えをみます。いきなり答えをみるんです(笑)。そして解説を読んでください。「なるほどなるほど。そういうことか」と納得しつつ、理解してくださいね。

 

 

ちなみに、この問題の答えは(D)でした。解説は、以下のように記載されています。

 

 

文意は、『郵便局は4番街の駅の向かい側にある。』という意味。「〜の向かい側に」はacross fromである。従ってDが正解となる

 

 

以上、納得されましたでしょうか?

 

 

そしたら最後に「丸写し作業」です。メモ用紙などに移してください。ただし「先ほどの問題と答えを合わせて」写してください。すると以下のようになります。

 

 

The post office is (across from) the station on Fourth Avenue.

 

 

※わかりやすいように、答えの欄にはかっこ()で囲んでいますが、()は書かなくていいです。

 

 

以上で終了です。

 

 

こういう丸写し作業を繰り返してください。どれだけの問題数をやればいいかって?できるだけたくさんやるんです。数十問でも数百問でもやってください。やればやるほど、スコアはアップします。TOEIC500点越えは目前です。

 

 

ちなみに、このテクニックは東大にいたときに先輩から教えてもらったテクニックです。この先輩は、すごく落ちこぼれの受験生だったそうなのですが、東大受験前にこのテクニックをつかってみごと東大に合格したそうです。

 

 

その先輩、なにをやったかったって、すごく面白かった。彼は受験生の頃、過去問題集を集めてクラスメイトに配っていたんですよ。その代わりにクラスメイトに教えてもらうという条件で。それで、過去問題集を集めて問題と答えを書き写す(当時はパソコンがありませんでした)、ことをくりかえしていたら、なぜかどんどん成績がよくなって、東大合格しちゃったという(笑)。

 

 

僕もこのテクニックを教えてもらってから、いろいろと試験対策につかわせていただいておりますが、まぁ素晴らしいですね。書き写すだけだからラクだし。こんなんで点数あがんの?と思いながらやってましたが、意外と頭に入ってくるし、問題パターンがわかってくるんでね。この感覚ってやらないとわかんないかなぁと思います。

 

 

とにかくタダでできるので(笑)、やってくださいね。TOEICでも英検でも、大学受験でも公務員試験でもつかえるテクニックですから。もちろん塾生の方は、六単塾のテキストでやってもらってもいいんですよ。英会話も同じ要領で話せるようなってくるからね。

 

 

この話の続き(裏話)はメールで限定公開しています。非常に重要なことを書いていますので、続きが気になる人はメールアドレスを登録してください。メールでお教えします。もちろん無料です!


メールアドレス入力