六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

英語やりたいことが多すぎる欲張りな人の戦略的な英語上達法

75aa118075b02ec0ed5306f01be2ba91_s.jpg


先日、以下のご相談をいただきました。


【ご相談内容】

英語学習を何からやっていけばいいか困っています。

 

来年には、米国ロースクールやテレホンインタビューが 待ち構えております。 身振り手振りが通用しないコミュニケーションにナーバスになってます。 留学後の生活、授業、卒業後のニューヨーク弁護士試験 への挑戦など、自分の英語が追いついてくるか心配で不安です。 どうすればよいでしょうか?


【アドバイス】

色々やることがあって大変ですね。とても不安なのはよくわかります。


そういうときは、戦略的に考えれば良いです。何か1つに的を絞るということから始めます。順序的には、米国ロースクールへの入試こそが一番最初ですよね。そこだけ考えましょう。後については、いろいろ考え過ぎると混乱してきて、辛くなってしまうので、次と考えましょう。


僕も実は、いろんなことをやりたくて、同時並行にやろうとして結局何も達成できなかった失敗をしてきています。だからこそ言えます。目標を1つに絞るほうが成功するということを。



ただし六単塾のような、短時間でコツコツできる学習は別です。六単塾の効率の良い短時間学習なら負担にはならないはずです。同時並行することが可能ですからね。用途用途に応じてやっていくといいですよ。



この話の続き(裏話)はメールで限定公開しています。非常に重要なことを書いていますので、続きが気になる人はメールアドレスを登録してください。メールでお教えします。もちろん無料です!


メールアドレス入力