六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

オーストラリアの自然の不思議がUNESCOの注目を浴びている(NHK WORLD)

【記事概要】

世界遺産の登録審査を行う国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)の世界遺産委員会が日本時間の16日、中東カタールのドーハで始まった。有名な二つの世界遺産が危機にさらされているオーストラリアの問題も取り上げられるだろう。豊かな生物多様性を誇る世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフは保全がおろそかになっているために、ユネスコは世界遺産から「世界危機遺産」への格下げを検討している。オーストラリアでもう一つ、危機に瀕している世界遺産は、タスマニア島の約20%を覆う140万ヘクタールのタスマニア原生地域だ。森林伐採を後押しするトニー・アボット豪首相はユネスコに対し、7万4000ヘクタール分を世界遺産から外すように要請した。しかしドーハの会合でこの要請は却下される可能性がある。

【原文を読む】

・Australia is home to some of the most pristine environment on Earth, but two of its most high-profile protected areas face threats to their status as World Heritage Sites at a UNESCO meeting starting Sunday in Doha.

オーストラリアは地球上でもっとも手つかずの環境を育む場所である。しかしながらそのうち2つの有名な保護区について、日曜日にドーハで開催されたUNESCOの会議では、世界遺産としての地位が脅かされている。

・Perhaps its best-known masterpiece is the Great Barrier Reef, one of the most biodiverse places on the planet that sprawls across an area roughly the size of Japan.

おそらくもっとも良く知られている名所はグレートバリアリーフであろう。地球上でもっとも生物多様性豊かな場所であり、おおまかに日本列島のサイズにわたり広がっている。

【原文リンク】 https://au.news.yahoo.com/thewest/world/a/24240890/australian-natural-wonders-under-unesco-spotlight/

【六単塾】私にもできた!気楽に英会話・TOEICを伸ばすコツ (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。