六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

美容院で使う英語表現

4d39fa637dce4358bd0a8ef7755601a4_s.jpg

ヘアスタイルを変えて気分を一新しよう、と考えている方も多いのではないでしょうか。涼しげなショートカット (short hair) や、まとめ髪 (updo)などもいいですね。

そこで今回は、美容院 (beauty salon) に行ったときに使える英語表現を紹介します。「パーマをかけたいのですが」は、”Could you give me a perm?” で、通じるでしょう。

初めての美容院では、美容師さん (hair dresser) に、言葉で自分のイメージを伝えるのが難しい場合もありますね。そういうときは、雑誌の切りぬきなど、なりたい髪型を見せて、同じようにしてほしいと伝えてみましょう。

”Could you cut like this?” と、言えばよいですね。また、年齢を重ねると、目立ってくるのが白髪 (gray hair) です。「白髪を染めたいです」は、英語では、”I’d like to cover up the gray.” と表現できます。

くせ毛に悩む人が、ストレート・パーマをかけたい場合は、 ”I’d like my hair straightened.” と言うと良いでしょう。美容院や髪型に関する英語表現を覚えておくと、海外に長期滞在するときなどに使えますね。

【例文を読む】

Yesterday, I cut my daughter’s bangs off too much.

昨日、娘の前髪を切りすぎちゃった。

Fix your bed hair before going to school.

学校へ行く前に寝ぐせを直しなさい。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。