六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

日射病を英語でどう言えば良いでしょうか?

0d7d45b5f7f2cb0c8029083a3f89dded_s.jpg

日射病を英語で言うとsunstroke.です。 例えば、(私は日射病です。)と英語で伝えるならI have sunstroke.となります。

海外旅行では、朝から日中も思いっきり楽しみたいものです。もし、知人や友人が日射病になってしまったら、英語で助けを求めましょう。

( この人は長いこと日にさらされていたので日射病にかかったのです。)英語では、He is a case of sunstroke caused by long exposure to the sun. この英文を丸暗記しておくと安心です。

温度や湿度がが高い気候のエリアへ海外旅行する場合に覚えて置くと安心な英語表現はお助けノートに記載しておくと安心です。

どの国へ旅行するかによっても覚えたい英文は違います。必要な英文を丸暗記もしくは、ノートに記載して持ち歩けば心強いですね。

最近ニュースでは、日射病より熱中症という言葉を良く耳にします。熱中症は、英語で言うと heatstroke. 日射病は、sunstroke. Strokeの前をheatにすると暑さ、Sunにすれば日差しによるものと表現できます。

軽い熱中症を英語で伝えたいときは、Slight heat strokeという表現を使いましょう。 I got slight heatstroke. 英短文を覚えて置くと安心です。

頭の中で歌い覚える感覚でインプットすると良いです。 暑さの厳しい国への海外旅行へもどうぞ安心して楽めますように。

【例文を読む】

私は熱中症でした。

I had heatstroke.

I got heatstroke that day because I was working under the blazing sun.

その日は私は朝から炎天下で作業してい熱中症になった。

I suffered heat exhaustion.

私は熱中症になった。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。