六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「送ったメールについてお詫びをしたい時」に使う英語表現



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


hand-813525_640.jpg

今日は、送ったメールについて後からお詫びをしたいという時に使う英語表現をご紹介しましょう。I am sorry for sending a strange email.(変なメールを送ってしまいごめんなさい。)

子育てをしていると誰でも1度位は経験することかもしれません。 ママ友などから意味が良くわからない不快なメールがとがあるかもしれません。

言わなくて良いことを相手にメールで伝えるという方法はトラブルを招く原因となるので気をつけたいものです。恋人へ後から送らなければ良かったな。と思うメールを送ってしまった時にも使えます。

I am truly sorry for sending a strange email. (私は変なメールを送ってしまって本当にごめんなさい。)気になる相手にもし何度もメールを送ってしまったら、(私はあなたに何度もメールを送ってごめんなさい。)I'm sorry for sending you so many emails.と英語で伝え、相手が返信してくれないのに何度も送るのはタブーですね。

メールは気軽に送信できますが、内容によっては失礼にあたることもあります。メールマナーを大切に利用していきたいですね。送ってしまったメールに対してお詫びをしたい時は、早めにさらりとお詫びを入れましょう。

【例文を読む】

I'm sorry for the late response.

メールを返すのが遅くなってごめんなさい。

I am sorry about sending the email late.

私はメールを送るのが遅くなってしまいごめんなさい。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。