六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

How do you know?の使い方



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


hand-517114_640.jpg

今日は、How do you know?の使い方を紹介しましょう。例えば、自分が人に話したことを他の人が知っていた場合などに、(どうして知っているのですか?)How do you know?を使って聞いてみましょう。

このような場面では、えっ?どこから聞いたの?と聞いてみたくなりますよね。気になることはその場で思い切って聞いてみることをお勧めします。

相手の言ったことに対して、(あなたは、どうしてそのような事が解るのですか?)と聞いてみたい時ならHow do you know that. を使います。

How do you know +〜の使い方、例えば、どうして彼を知っているのですか?と聞きたい時は、How do you know +him.となりますね。

(どうして自分が間違えているとわかるのですか?)と自信のなさそうな方には、英語でHow do you know+you’re wrong?と聞いてみます。合っているかも知れませんから。

(逆にどうして自分が正しいと解るのですか?)自信満々な方には、英語でHow do you know+you’re right?と聞いてみましょう。間違えているかもしれないのですから。

How do you know?=どうして知っているの?の英語表現を覚えて役立ててください。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。