六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

10代のドライバーにとって、最も良い10州と最も悪い10州(USA TODAY)



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


【記事概要】

最近あるウェブサイトが、10代のドライバーの死亡率や、車の修理にかかった平均的費用などを州別に算出したところ、最も低かったのがニューヨーク州、最も高かったのがサウスダコタ州となった。上位5州はニューヨーク州、ハワイ州、イリノイ州、オレゴン州、ロードアイランド州、下位5州はサウスダコタ州、ミシシッピ州、ネブラスカ州、オクラホマ州、ワイオミング州だった。夏は10代が車を運転する機会が増え、事故も増えるため、周りの大人も注意してほしいと、同サイトは呼びかけている。

【原文を読む】

・Statistically, some states are better than others for teen drivers: New York is the best; South Dakota is the worst.

統計的には、10代のドライバーにとって他より良い州がいくつかある:ニューヨークが最も良く、サウスダコタが最も悪い。

・"After all, parents are the ones to shoulder both the emotional and financial burdens of their children's actions."

「結局のところ、子どもの行動の感情的、財政的負担を追うのは両親である」。

【原文リンク】 http://www.usatoday.com/story/money/cars/2014/06/22/teen-drivers-best-worst/11034531/

【六単塾】私にもできた!気楽に英会話・TOEICを伸ばすコツ (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。