六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「何か飲み物をください。」を英語でどう言えば良いでしょうか?

【記事概要】

「何か飲み物をください。」と英語で伝えたい時は、”Can I have something to drink?" 子供が友人の家に遊びに行った時などに喉が渇いていることを伝えられない場合があります。

喉が渇いていることを伝えることができないと辛いですね。イギリスの子育てマナーでは、友人の家庭へ遊びに行った時のマナーとして、喉が渇いた時は、何か飲み物をください。というより「お水をいただけますか?」”Could I get some water, please?” と聞く方が良いです。ジュースではなく、「お水をください。」と伝えます。

海外では、日本のように水道水が飲めない場合もありますね。子供だけで友人宅におじゃまさせてもらう場合は、喉が渇いていることを英語で伝えるための英語表現を覚えて置くことは大切です。

「私はとても喉が渇いています。」”I'm very thirsty.”または「お水を一杯頂けますか?」”Could you get me a glass of water please?” と伝えます。他人の家庭に行くことは、子供にとってもとても勉強になりますね。

家庭では、ママは育児や家事に忙しくて、喉が渇いても飲み物を我慢してしまうことも多いものです。足も使いたいと思うこともあるかもしれません。

「喉が渇いた〜。」”I am thirsty.” や”I feel thirsty.”と普段から家でつぶやいてみましょう。時には、子供に「何か飲み物をください。」”Can I have something to drink?"と伝えると、紅茶やヤクルトが出てくるかも知れません。

 

ママの日常生活でのつぶやき英語を子供に聞かせてあげると、子供は自然と英語が身についていきます。子供が英語圏のの友人宅へおじゃました時にも役立ちます。

【例文を読む】

I'm really thirsty.

私はとても喉が渇いています。

Water, please

お水をください。

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。