六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

シャーリー・テンプルは、いかにアメリカを立ち上がらせ、元気づけたか(USA TODAY)



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


【記事概要】

先ごろ85歳で亡くなった、元天才子役のシャーリー・テンプルの評伝は、読むべき一冊といえよう。テンプルは大恐慌に続く、アメリカの暗い時代を勇気づけた、1930年代の輝かしいアイコンだった。その時代に20本を超える映画に出演し、フォックス映画に多大な利益をもたらした。だが、第二次世界大戦を迎えると、人気に陰りが見え始め、1940年にフォックスとの契約は打ち切られた。22歳で女優を引退したが、二度目の結婚後は、ガーナ大使やチェコスロバキア大使になるなど、外交官として活躍した。

【原文を読む】

・Yet a battle ensued over the handling of Temple's persona between her mother, Gertrude, and Zanuck.

だが、テンプルの人格の扱いをめぐって、彼女の母ガートルードと、ザナックの間に争いが起きた。

・Temple retired from acting at 22 after accumulating more than $3 million.

テンプルは、300万ドルを超える金を貯めた後、22歳で演技から退いた。

【原文リンク】 http://www.usatoday.com/story/life/books/2014/04/12/the-little-girl-who-fought-the-great-depression-shirley-temple-and-1930s-america/7515875/

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。