六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

ハッピー・エープリル・フールデー:6つの記憶に残る作り話(USA TODAY)



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


【記事概要】

4月1日のエープリル・フールにちなんで、本紙では、印象に残る6つの作り話やでっち上げを集めてみた。たとえば、2009年に、息子がUFO型の風船で連れ去られたと主張した夫婦の話。実際には、息子は家にずっとおり、夫婦は逮捕されたという。また、巨大な猫を抱えた男性の写真もあった。猫は、画像加工ソフトで大きくしたものだったという。そのほか、グラミー賞を取ったグループのリードボーカルを他人が務めていたことが判明し、グラミー賞を取り消された例などもあった。

【原文を読む】

・In October 2009, Richard and Mayumi Heene of Colorado claimed their 6-year-old son, Falcon, had been carried away in a UFO-shaped balloon.

2009年10月、コロラド州のリチャード&マユミ・ヒーンが、彼らの6歳になる息子、ファルコンが、UFOの形をした風船で連れ去られたと主張した。

・With this revelation, their Grammy was revoked.

この暴露により、彼らのグラミー賞は取り消された。

【原文リンク】 http://www.usatoday.com/story/news/nation-now/2014/04/01/april-fools-day-memorable-hoaxes/7104939/

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。