六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

買いだめについて英語で説明する

ilaria-1036479_640.jpg

買いだめを英語で説明してみましょう。4月からの消費税増税、英語では ”consumption tax increase” をにらんで、日本では、3月中に、家具や家電などの高額の商品を購入したり、耐久消費財などを買いだめしようとしたりする動きが目立ちました。

「多くの人が、できる限り節約をしようと、消費税増税前に買いだめをしました。」英語で言うと“Many people bought a lot before the consumption tax increase to save as much as possible.”となります。

また、最近は、地震などの自然災害などに備えて、普段から、日持ちする食品や水などを買いだめしてある人も多いことでしょう。ただし、パニックになるあまり、行き過ぎた買いだめをすることは避けたいものです。

英語で「買いだめしたものを収納する場所がない」という表現は、”There’s no space to store the hoarding.”となります。このほか、「買いだめ」に関する英語の表現を紹介します。

【例文を読む】

Consumable goods including toilet paper rolls were thinly distributed as a result of scare buying.

トイレットペーパーなどの消耗品が、異常な買いだめの結果、品薄となった。

Let’s stock up on food in preparation for the upcoming typhoon.

もうすぐやってくる台風に備えて、食料を買いだめしておこう。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。