六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

なにげない挨拶英語でどう言えば良いでしょうか?

【記事概要】

毎日の生活の中でなぜか良く会う人っていますよね。同じ時間に行動している人なのかもしれませんが、近所の人など特にこれと言った話がない時など、なにげなく天気の話をして挨拶をすることが良くあります。

例えば、「いい天気ですね。」と英語で言いたい時は、"Nice day, isn’t it?"と言ってみると「こんにちは。」だけよりも少しですが、会話感を持てます。

少し寒い日なら、”It's a bit cold today.”(少し寒いですね。)も春が近づく3月には良く使える英語表現です。

オフィス勤務をしていると、朝8時代に出勤し、夜の帰宅となるので、近所の人と天気を含めた簡単な挨拶をすることもないですが、生活が変わり昼間の外出頻度が増えると天気のことを含めたなにげない挨拶が大切になります。

春も近づいてきました。「ますます暖かくなってきましたね。」というときは、”It's getting warmer and warmer.”

実は、なにげない挨拶でも、防犯対策にもなっているので、にっこりと笑顔でマンションや近所など会った人に挨拶をしてみましょう。英語圏でも日本も同じですね。

【例文を読む】

It's nice weather today!

今日は良い天気ですね!

The weather is nice today!

今日は良い天気ですね。

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。