六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

オリンピックの歯磨き粉爆弾の可能性について、航空会社が警告を受ける(USA TODAY)



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


【記事概要】

ソチオリンピック開会に向け、ロシアへ飛行機が乗り入れている航空会社に対し、歯磨き粉のチューブを利用した爆弾が仕掛けられる可能性があるという警告が発せられていることが明らかになった。ロシアではオリンピックを妨害しようとする過激派によるテロが後を絶たず、12月下旬にも近郊の町で30人以上が亡くなる自爆テロが起きており、ロシア政府は備えを強化している。オバマ大統領も、ロシア政府と連携して安全確保に努めるよう、関係機関に通達を出している。

【原文を読む】

・Security preparations for the Sochi Games have been among the most extensive in the history of the Olympics because of the persistent threat posed by extremists just outside the perimeter of the host city.

ソチ大会に向けての警備の備えはオリンピック史上最も広範囲なものとなっているが、これは、開催都市の境界のすぐ外で、過激派による絶え間ない脅迫が行われているからである。

・Preparations were stepped up in late December after twin suicide bombings in the city of Volgograd, nearly 500 miles from Sochi, left more than 30 dead.

ソチからほぼ500マイルの距離にあるボルゴグラードで2つの自爆テロが起き、30人以上が亡くなった後の12月下旬に、備えは強化された。

【原文リンク】 http://www.usatoday.com/story/news/world/2014/02/05/toothpaste-russia-olympics/5235517/

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。