六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「長くお勤めですか?」と英語でいえますか?

勤務期間を英語で説明したい時は、今働いている場所では?年間働いています。と表現します。英語では、”I 've been working for this company for 6years.”(私はこの会社で6年間働いています。)です。近年は、学校を卒業してすぐ就職とは限りません。就職浪人の方、転職の方など人によりさまざまですが、最近転職したばかりと伝えたい時なら、"I changed jobs recently."(私は、最近転職したばかりです。)と表現します。勤務期間を英語で伝えたい時は、今の会社で?年働いているということを英語で伝えます。学校を卒業してから同じ会社に長く務めている人の場合, I've been working for a trading company for twenty five years.(商社で25年働いています。)となります。勤務期間を質問する場合は、”How long have you been working there?”となります。勤務期間を質問することで、相手の知識の豊富さを知ることもできます。勤務期間を説明する、質問する英語表現をおぼえておくと役立ちます。

【例文を読む】

I've been working for this company for 3 years.

私はこの会社で3年間働いています。

Have you been in your current company for a long time?

今の会社に長くお勤めですか?

For about ten years. I joined the company straight out of school.

約10年です。学校を出てすぐ就職しました。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは