六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「いかがでしょうか?」と英語でいえますか?

ビジネスアポイントで、英語で日時や場所を決める場合には、相手のアクセスをまず第一に考えましょう。日時や場所を相手に具体的に伝えることが大切です。アポイントの当日には、会えて嬉しいという気持を伝えましょう。お目にかかって?する機会をいただきありがとうございます。英語表現にすると、”Thank you for offering to meet so that...”例えば、(お目にかかって互いのビジネスの興味対象を話し合う機会をいただき、ありがとうございます。)を英語表現にすると、”Thank you for offering to meet so that we might discuss our mutual business interests." ビジネス場面でもいつでも最初の挨拶は重要と言えます。会う場所を英語で提案したい時は、(?ということをご提案してよろしいですか。)”Might I suggest that...?”を使いましょう。”May I suggest...?”より丁寧な表現です。会議が開かれる場所を伝えたい時は、(第1会議室でお会いします。)”We'll be meeting in Meeting Room 1.  ビジネスアポイント、日時や場所を英語で決める時の英語表現を覚えおくと役立ちます。

【例文を読む】

Might I suggest that we meet over lunch at plaza on 15th Street?

15番通りにあるプラザで昼食を取ながらお話しするというのはいかがでしょうか。

How does 2 p.m. soud?

午後2時はいかがですか?

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは