六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英文メールレターの書き方:自分の近況を英語で伝えるにはどのように言えば良いでしょうか?

f:id:rokutanjuku:20170226162841j:plain

自分の近況を英語で伝えるための英文メールやレターはどのように書けばよいかについてお話しします。

欧米には、自分の近況を英文レターで伝える習慣はありません。しかし、相手の誕生日や結婚記念日、クリスマスカードなどを送る時に、自分や家族の近況を英文レターで伝えることは良くあります。

カードとは別のレター用紙に近況を書きます。カードと手紙を同じ封筒に入れてOKです。夏休みや冬休みの思い出の写真を海外の知人や友人のお祝い、記念日のカードに同封して送りましょう。

自分や家族の近況を英語で伝える時は、あれこれ沢山書きたくなりますが、話題は3つ?4つがおすすめです。手紙をもらった相手も読み易くて、書きやすい英文レターが理想です。

もし、旅先から英文レターを出す場合は、ビジネスとして来ているのか、家族旅行として訪れているのかをハガキに記載しましょう。絵葉書は、旅先の雰囲気を伝えられるのでちょっとしたメッセージを送るのに良いでしょう。

(私は出張で長崎に来ています。)

I've come to Nagasaki on a business trip.

(長崎はことに坂の多いところです。)

Nagasaki is quite a hilly town.

(古い石畳の道を散策しました。)

We took a walk on old stone paved roads.

旅先で買った絵葉書2?3枚をお祝いのカードを送る時に同封してレターを付けて一緒に送ると喜ばれます。久しぶりに出す英文レターなら、

(長い間、ごぶさたしていますが、いかがお過ごしですか?)

”How are you? I haven’t written to you for a long time.”

などの英文を書くと良いでしょう。自分や家族の近況を英語で伝えたい時は、お祝いや記念日に送るカードにレターを同封して伝えるのが一般的です。 

【例文を読む】

I am now in Kobe on a four two day’s trip with friend.

私は、今2泊旅行で友人と神戸に来ています。

I am writing this letter to you in Sapporo, Hokkaido. Snow Festival in Hokkaido is very famous.

北海道の札幌からこのお手紙を書いています。北海道の雪まつりはとても有名です。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは