六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】季節の挨拶を英文でどのように書けば良いでしょうか。

季節の挨拶を英文で書くには、相手がキリスト教徒の方かどうか知っておく必要があります。もし、どちらかわからない場合は、クリスマスと記載のない季節の挨拶用のカードを選びます。一般的には、クリスマスカードは、Season’s Greetings(季節の挨拶)も兼ねていますが、文具店には、クリスマスと記載のない季節の挨拶のための英文カードも置いてあります。カードを書くときは、手書きのメッセージも付け加えましょう。手書きのメッセージは、相手に気持ちが伝わります。 例えば、日本からクリスマスと新年のお祝いを伝えたい時は、“Wishing you a Merry Christmas and a Happy New Year from Japan. ”、(来年もあなたにとってよい年でありますように。)と伝えたい場合は、”I hope your next year will be a happy and wonderful one for you.” 季節の挨拶やクリスマスカードを送る時は、相手の幸せ、健康、成功を祈っていることを英文で伝えます。大切な人へのお祝いの英文カード、季節の挨拶で幸せを願う英文メッセージを送ることは海外と知人や友人とのお付き合いには欠かせません。カードを見る人があなたから届いたカードを見て幸せを感じてくれると良いですね。日本では、暑中見舞いや年賀状を送る季節の挨拶の習慣は、海外ではクリスマスカードやSeason's Greeting cardです。海外の知人や友人へ心の伝わる英文メッセージを付けて季節の挨拶やクリスマスカードを送ってみましょう。浮世絵や、扇子、桜、富士山などのきれいな絵柄の入ったカードも日本らしくてとても喜ばれます。

【例文を読む】

Season’s Greetings and Best Wishes for the New Year.

季節のお祝いと新年のお祝いを申し上げます。

May all your wishes com true this New Year.

あなたの希望が今年こと実現しますように。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは