六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「どれになさいますか?」と英語でいえますか?

日本には毎年たくさん海外の方が訪れています。特に接客業に就いている方はご存知と思いますが、大都市や観光地なら海外からのお客様に応対する機会がとても多いものです。そのような都市や観光地の飲食店では英語表記のメニューや案内も用意されていますが、簡単な英会話なら口頭で済ませたいものです。では、飲食店でよく使う「どれになさいますか?」は英語で何というのでしょうか。 紅茶かコーヒーかを聞きたい場合には“Which would you like tea or coffee?”(紅茶かコーヒー、どちらになさいますか。)prefer(?のほうを好む)を使って“Which would you prefer, tea or coffee?”でもOKです。飲み物の種類がたくさんあって選んでほしい場合には、飲み物の一覧を示しながら“What would you like to drink? ”(飲み物はどれになさいますか)が良いですね。“Would you like??”は“Do you like??”よりも丁寧な表現なので接客にぴったりです。飲み物はもちろんポテトの味やトッピング、ソースなど飲食店では特に「どれになさいますか?」と伺うシーンが多いので、是非おぼえておきましょう。

【例文を読む】

We have 3sizes for drink,Small,Medium,Large.Wich size do you like?

飲み物にはS,M,Lサイズがありますがどれになさいますか?

I recommend this sauce.

こちらのソースがお勧めです。

 

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは