六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英文メール・レターの書き方:天気を伝えるには英語でどのように言えば良いでしょうか?

英文メールやレターで天気を伝えてみましょう。英文メールやレターの書き出しで天気を伝えると親しみやすい文章となります。例えば、「今日は晴れです。」と英文レターやメールで伝えたい時なら、”Today is good weather.”文章の書き始めにも最適です。”「今日は変わりやすい天気です。」と伝えたいときには、”Today is unsettled weather.”「今日は、雷雨です。」なら、“Today is thunderstorm。 最近の日本は、ゲリラ豪雨、竜巻など天候が以前と変わってきています。最近の日本の天気の変化について英語で伝えてみても良いでしょう。海外に住む友人や知人からからの英文メール、レターにお天気の情報が含まれていると、相手の住む街のことを身近に感じることができます。日本の秋の紅葉の美しさや、雪景色などの写真などは海外の人にとても喜ばれます。日本の四季の移り変わりを英文メールやレターで伝えていきましょう。日本が冬でも海外は夏だったり、一年中夏の国もありますね。日本からサンタクロースが雪の中をソリで走っているクリスマスカードを送ったら、海外から水着を着ているサンタクロースのクリスマスカードが届いたりします。四季のある日本からの英文メールやレターだからこそ伝えられる季節や天気のことを英文レターやメールで活用してみてくださいね。書き出しに天気や季節を含めた英文メールやレターはやわらかい文章となることも覚えてお役立てください。

【例文を読む】

 Tornado and heavy rain have been increasing recently in Japan

日本は最近豪雨や竜巻が増えている。

Japan is facing a season of autumn leaves.

日本は紅葉の季節を迎えています。

It is dry and cold winter in Japan.

日本の冬は寒くて乾燥しています。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは