六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

アンディ・キャロルがイングランドチームの座を狙いリッキー・ランバートと対決(BBC)

【記事概要】

ウエストハムのサム監督がストライカーのアンディ・キャロル選手はイングランドチームへの座を狙い、リッキー・ランバート選手と対決することになるだろうと語った。二人のうちのいずれかが選ばれる可能性があると見ている。キャロル選手は、スコットランド戦では、足首の負傷のため選択から外されていた。彼は、イングランド戦で9回出場している。

【原文を読む】

・It's going to be a challenge this season on who's the best of the two.

二人のうちのどちらが優れているかが今シーズンは課題となるだろう。

・From a selfish point of view I hope it's Andy."

自分勝手に言えば、アンディであることを希望している。

【原文リンク】 http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/23720112

英語上達のヒント集 (無料メールマガジン)

プロが教える英語上達のヒント集。初心者でもスムーズに中級・上級者に。毎日メールでやさしくお届け。英会話とTOEICに効きます。詳しくはこちら


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。