六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【英語コラム】英文メール、英文レターで季節の挨拶を送る(夏)

夏の英文メール、英文レターでは、文章に夏をイメージできる表現を使うと良いでしょう。気温や、クーラーの使用頻度、熱中症や夏バテ、夏の旅行を紹介しても良いです。世界でも暑さが厳しくなっている今、日本の夏は湿度が高く蒸し暑いことを伝えられると良いでしょう。 日本の夏の気温と湿度を英文レターやメールに記載して伝えてみましょう。温度や湿度を伝えることで、相手も日本の気候について理解できます。お互いの国の季節について伝える一番良い方法は、温度や湿度を伝えることです。 海外の知人から届いた英文レターに、日本のプールに人が溢れている海外新聞の写真の切り抜きが同封されてきたことがありますが、とにかく日本の夏は暑くて、涼しい場所には、人が溢れている。このような強いインパクトが伝わった記事だったようです。このように、英文メールや英文レターに、写真や新聞記事の掲載写真を利用しても良いでしょう。夏の英文メールや英文レターには、季節を感じる表現、写真、新聞切り抜きなどを使い、日本の夏を伝えていきましょう。

【原文を読む】

The Japanese summer this year is very hot, It seems like today's temperature will go over 35 degrees.

今年の日本の夏は、とても暑い、今日の気温は35度を超えそうです。

Japan weather is hot and humid in the summer

日本の天候は、夏は暑く、湿度が高い。

I can't do without an air- conditioner in summer

私は夏はエアコンなしでは済ますことはできない。

I am a little unwell from the summer heat.

私は夏バテ気味です。

なお、この話の続き(裏話)はこちらで限定公開しています。興味があれば読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは