六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

「・・・はありますか?」と英語でいえますか?

「・・・はありますか?」は、Do you +動詞?です。例えば、あなたはパスポートを持っていますか?と聞く時には、“Do you have a passport?”海外では、パスポートを持っていますか?と聞かれることが時々あります。

「・・・はいますか?」は、Is there +名詞??(何か問題はありますか?)をちょっぴりカジュアルな表現で質問すると”Is there a problem?”になります。

海外出張の朝、レストランで朝食をとらないで部屋でゆっくり食事をしたい場合は、フロントへ電話をしましょう。(ルームサービスはありますか?)“Do you have room service?”

長期の海外出帳では、洗濯をお願いしたい時もあります。(洗濯のサービスはありますか?)”Do you have a laundry service?”生活に関する英会話をおぼえておくと海外旅行も出張も快適に変わります。

何か問題はありますか?、?に関して問題はありませんか?)と訪ねる一般的な表現は、”Do you have any problems with ?? (以前に?に問題はありませんでしたが?)とやや丁寧に尋ねる時は、“Have you experienced any difficulties with ?? になります。(何か問題はありますか?)と軽く尋ねる多少カジュアルな表現では、”Is there anything wrong? ”

Do you have? の have は、「持っていますか?」という意味の他にも「・・・がありますか」の意味があります。例えば、ルームサービスや洗濯サービスなどのホテルでサービスをDo you have?で直訳すると、サービスを持っていますか?になりますが、haveは、ホテルでのサービスありますか?になるのです。

Do you have?、Is there?の使い方をおぼえて海外旅行や海外出張で役立ててください。

なお、英語表現をたくさんおぼえるコツは下記ページで解説しています。やってみることで、効率よく英会話を覚え、口から飛び出す方法を理解できます。以下の記事を読んでみてください。

1日10分で英単語・英文をあきれるほどおぼえてしまうコツとは