六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

イギリスの基本情報

イギリスの基本情報

イギリスの人口は、イギリスが約6000万人で、ロンドンに約1000万人が住んでいます。通貨はポンド、1ポンド、50ペンス、20ペンス、10ペンス、5ペンス、2ペンス、1ペンスで、お札は、5ポンド、10ポンド、20ポンド、50ポンド。

ロンドンの銀行の営業時間は、土日が休みで、平日は、9時30分から15:00,それほど日本との違いはないと言えますが、イギリスでは、高い買い物をした時には、現金での支払いはあまり好まれず、小さな物を買う時には、高額のお札は好まれません。

言語に関しては、イギリスの公用語は、英語ですが、ウェールズ語やスコットランド語なども使われています。イギリスでは、日本の居酒屋の様なお店がパブと言い、イギリス料理のアイリッシュシチュー、フィッシュ&チップス、シェパーズパイなどが食べられます。

アルコールは、ギネスビールや、サイダー、カクテルなどを置いている所もありますが、やはりイギリス人はビールを好む人が多い様です。最近は、イギリスの気候が葡萄酒を作るのに適してきており、ワインも好まれています。

イギリスのパブは、夜は10時30分から11時位で閉店となります。年齢制限は、14-17歳は、パブに入れても、アルコールは注文できず、14歳以下は親が一緒でもパブには入れません。この辺は日本と違う所で、とても良い決まりですね。


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。