六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

南アメリカを訪れる新しい費用(BBC)



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


【記事概要】

アルゼンチンを訪問する観光客に新しい料金が課せられる。10月31日からブエノスアイレスの地方空港、アエロパルケ空港で、12月28日から国際空港のエセイサ空港で導入される。アメリカ、カナダ、オーストラリアからの観光客はアルゼンチンに到着する前に、相互費用をオンラインでクレジットカード支払いしなければならない。以前は空港の入国管理を通過するとき現金またはクレジットカードで支払うことができた。

http://www.bbc.com/travel/blog/20121022-new-fees-for-visiting-south-america

【無料メールマガジン】

英語初心者でも上達する365の方法

英会話・TOEIC・ビジネス英語向け。独創的な英語習得法が見どころ。

【英語原文と日本語訳】

Reciprocity fees are costs charged at a country’s points of entry (most often airports) for passport holders of certain nationalities, created to counter the fees the passport holder’s country charges citizens from that nation.

相互費用は国の入場ポイントで(たいてい空港)ある特定の国籍のパスポート保持者に対し、その国からの市民にパスポート保持者の国が課せる費用に合うよう作られた。

Many South American countries have implemented or altered their fees and visa requirements over the last few years as the region has become increasingly popular with international tourists.

多くの南アメリカの国々は、地域がだんだんと国際的な観光客に人気になるにつれ、過去数年で費用やビザの要求を実行に移すか変更してきた。

初心者でも上達する非常識な365の方法


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。