六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【洋画のニュース】セス・ローゲンの映画監督デビュー作『ザ・アポカリプス』、キャストが自分の役で続々出演!



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


ロス7

映画『50/50 フィフティ・フィフティ』のセス・ローゲンの監督デビュー作となるコメディ『ザ・アポカリプス(原題)/ The Apocalypse』に、自分の役で出演するキャストが続々集まってきました。

ジェームズ・フランコ(『127時間』)のロサンゼルスの自宅に、ジョナ・ヒル(『マネーボール』)、セス・ローゲン、ジェイ・バルシェル(『ファンボーイズ』)、ダニー・マクブライド(『ピザボーイ 史上最凶のご注文』)、アジズ・アンサリ(『ピザボーイ 史上最凶のご注文』)が集まり、人生最後のパーティーを開くというものだそうです。

ジェイ・バルシェルとセス・ローゲンが小さな汚い部屋で地球最後の日を迎える準備をする様が撮影されており、そこでも二人は映画俳優ではなく自分たち自身を演じていました。

非常識な英語習得法 -英語初心者でも上達する365の方法-


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。