六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

【海外ニュース】2012年4月13日 アメリカ大学が中国からの不正増加かのため「替え玉受験」対策強化。



52万人が体験!「たった6単語の英会話習得法」今なら無料で試せます

あなたは「たった6単語で英語は話せる」ことをご存じですか?6つの単語からなる超シンプルな英会話フレーズを体得して、英語をあきれるほど楽しくラクに話す方法があるんです。メールアドレスを登録すれば無料で体験できます。今なら先着300名に特別レポート「1日10分であきれるほど英単語を覚える方法」も無料プレゼント。今すぐメールアドレスを入力して申込ボタンを押してください。無料です!


メールアドレス入力


アメリカ景色8

<中国の不正事情>米国の大学と海外市場をつなぐ中国のコンサルティング会社Zinchは2010年版報告書で、「中国で不正が蔓延している」と指摘。大学側は、より客観的な評価をしようと、英語能力を測定するための試験、TOEFLの結果も重視しているそうです。

TOEFLを実施している米エデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)は全ての受験者に対し、試験会場到着時に写真入りIDを提示することを義務付けている。

学生全体のうち8%が外国人だという米オレゴン大学のブライアン・ヘンリー氏は、急激にTOEFLで点数が伸びるのは、中国で効率的な言語教育が行われているからかもしれないが、単に不正の件数が増えているだけなのかもしれないと疑惑を抱いています。

ETSの広報担当者は「不正を行っている受験者は極めて少ない」と憶測を否定しており、実際のところはわからないことが多いそうです。

非常識な英語習得法 -英語初心者でも上達する365の方法-


なお、英会話フレーズをたくさん覚えるにはコツがあります。詳しくはここを押してください。