六単塾の「おすすめの英語表現を紹介します」

英語を楽しもう!六単塾がおすすめの英語表現を紹介します。英会話上達・TOEICスコアアップにお役立てください。

2016-08-09から1日間の記事一覧

「彼女は結婚していますか?」と英語でいえますか?

結婚していることを英語で伝えたい時は、”I'm marrried.”(私は結婚しています。)で伝えましょう。 結婚をしていても結婚指輪を必ずしているとは限りません。 会社などでは、男性がお目当ての女性が結婚していることを知らずにお誘いをしてしまったという事…

「コーヒーは私がおごります」と英語でいえますか?

今日は「おごり(ご馳走)」についての英語表現を紹介します。 お給料日や後輩と飲みに行くときなど、たまにはさらりと「おごるよ」と言ってみたいですよね。さて、「おごるよ」英語で何と言うのでしょう? いろいろな言い方がありますが、シンプルな言い方…

「昔はよく残業していた」と英語でいえますか?

今日は過去の習慣についての英語表現を紹介します。過去にしていたけれど今はしていないという習慣があるものです。 過去の習慣を英語で伝える時には、I used toを使います。 以前はボクシングをしていました。 I used to boxing. I used to ?は、以前はして…

「ダイエット中ですか?」と英語でいえますか?

今日は体重についての英語表現を紹介します。 痩せたことを英語で伝える時は、lose やlostを使います。”Ive lost 減量した体重pounds.”で表現することができます。 ちなみに英語圏では、1ポンド=約0.45kg、ポンドで減量した数字を伝えるのですが、慣…

「先週の今日、運転免許をとりました」と英語でいえますか?

今日は「最近の出来事」についての英語表現を紹介します。 最近の出来事は、過去形で表現します。?""I was"","" We were"",の他動詞の語尾を過去形にする表現方法と、動詞にd,edをつけて過去形にする方法があります。 私は彼とディズ二ーランドへ行きました…

「あなたのセーター、表裏が逆ですよ」と英語でいえますか?

今日は「服の裏返し」について英語表現を紹介します。 服の裏返しは、inside out. と英語で伝えることができます。 以前、通勤時に私は、ジャケットを裏返しに来ている事にまったく気が付かず電車に乗ってしまい、オフィスに到着したことがあります。気が付…

「パリで観光を楽しみました」と英語でいえますか?

楽しみにしていることを知人や友人と話すことは多くあります。楽しみにしていること、楽しかったことをおみやげ話にするすることもありますね。それでは、英語表現をおぼえて英会話の幅を広げましょう。 ""I'm looking forward to ?。""?の部分に楽しみにし…

「新品の自転車が欲しいです」と英語でいえますか?

今日は、「欲しいもの」についての英語表現を紹介します。 (?が欲しいです。)と英語で伝えたい時は、"I want ?."で簡単に表現することができます。ここでは、欲しいものを ?にしていますが、あなたのほしいものに変えて伝えばOKです。 欲しいものがブラン…

「TOEICで900点を取りたいです」と英語でいえますか?

今日は「私は?したい」という英語表現を紹介します。 自分の希望や夢を英語で伝える時はI want to +動詞の原形が基本です。 私は、イギリスに住みたいと思っています。 I want to live in England. あるいは""My dream is to 動詞の原形で簡単に伝えることが…

「1人で大丈夫ですか?」と英語でいえますか?

「大丈夫ですか?」と他人に声を掛けることは良くありますね。英語では、""Are you all right?""日常的にも良く使う表現です。 例えば、ビジネスシーン、出張の予定や客先訪問の日程調整などを社内間で確認することがあります。英語では、 これでいいですか…

「鍵をするのを忘れないでね」と英語でいえますか?

「気を付けてねと英語で伝えたい時は、""Be careful.""を使って表現します。Be careful not to?で、?しないようにきをつけてと伝えることができます。 雪の降る日に転ばないように気を付けてね。と英語で伝えたい時には、"Be careful not to fall." です。 …

「遅れてごめんなさい」と英語でいえますか?

今日は、I'm sorry の使い方をご紹介しましょう。 I'm sorry.は単純に「ごめんなさいの意味の他、「お気の毒に」や、相手の言う事が聞き取れなかった場合の聞き返しにも使える英語表現です。「もう一度言ってもらえますか?」と聞く時には、語尾を上げて発…

「家に帰ります」と英語でいえますか?

「出かけてくると英語で伝える時は、"I'm going."で伝えます。 ビジネス場面では、営業や商談に出掛ける時には、社内の人に一声かけて出掛けますね。 出掛けることを伝え、帰社時間を伝える時には、 出掛けてきます。3時に戻ります。 I'm going. Ill be bac…

「とにかくやってみよう」と英語でいえますか?

今日は「とにかくやってみたら?」の英語表現を紹介します。 「とにかくやってみたら?」を英語で伝える時には、just try.を使います。自信のなさで尻込みしている人には,英語でJust tryとを伝えてあげましょう。 とにかくやってみなよ。 Just try. 「とにか…

「訂正してもらえますか?」と英語でいえますか?

今日は「・・・してもらえますか?」の英語表現を紹介します。 「・・・してもらえますか?」は英語でWould you?を使います。 例えば、スキー場で転んでしまって足を痛めて歩けない場合、「助けてもらえますか?」と近くの人にお願いしますよね。 助けてほ…

「あなたならできる」と英語でいえますか?

今日は「あなたならできる」という英語表現を紹介します。 あなたならできる。)You can do it!です。言われたら嬉しいですよね。 仕事のプレゼン前でドキドキしている後輩がいたら、""You can do it!""(あなたならできるよ。)と声を掛けましょう。 自分…

「ありがとう。でも結構です」と英語でいえますか?

今日は「ありがとう」について英語表現を紹介します。 「ありがとう」を英語で伝える言葉は、Thank you.ですが、Thank you+(何に対して)を使って表現すると、ありがとうをより具体的に伝えることができます。 日本の方はThanks. よりThank you.の方が丁寧…

「どうしたの?」と英語でいえますか?

今日は「どうしたの?」というときの英語表現を紹介します。 英語で「どうしたの?」と聞くには、""Whats wrong?""を使います。 たとえばオフィスのドアを開けた同僚が、いつもと違う様子を漂わせていたら、「どうしたの?」""Whats wrong?""と聞いてみまし…

「わかるよね?」と英語でいえますか?

今日は「わかるよね」という英語表現を紹介します。 「わかってるでしょや「知ってるでしょは,英語で""You know.""を使って伝えることが良くあります。 以前、オフィスで、外国人と電話で話す上司が"You know."を連発していたので、どんな意味があるだろうか…

「詳しく教えて」と英語でいえますか?

今日は「話してちょうだい」という英語表現を紹介します。 英語でTell me.は、「言って、話してを聞く時に使う表現です。Tell meを応用した表現方法を使うことで、相手もあなたに話しやすくなります。 例えば、何があったの?と聞きたい時、""Tell me+what h…

「私にさせてください」と英語でいえますか?

今日は「私にさせてほしい」という英語表現を紹介します。 「私にやらせてほしいと英語で伝えたい時には、""Let me.""の英語表現を使いましょう。 誰かを手伝う時や、「僕(私)ならできそうという時は、日常生活でもビジネスシーンでもありますね。 先日、…

「他に何かありますか?」と英語でいえますか?

今日は「他に何があるかどうか」を英語で聞く際の表現方法をご紹介しましょう。 What else? や Anything else?は(他に何かある?)と尋ねる時に使える表現です。 ビジネスシーンで業務確認を出先から電話で行うことがあります。用件の後には、「他に何かあ…

「昨日は良く眠れましたか?」と英語でいえますか?

今日は「眠り」についての英語表現を紹介します。 例えば、知人の家に宿泊した翌朝や、ホームステイ先で「よく眠れましたか?」と聞かれることがあります。 良く眠れた? Did you have a good sleep? 昨日はとても良く眠れた。と答えたい時は、"I could slee…

「いってきます!」と英語でいえますか?

今日は「行ってきます」という英語表現を紹介します。 「行ってくるよ」と伝えるときには、英語圏の人は大抵、 またね) See you later! じゃあね) Bye for now. と言ったりします。ですので、この辺が妥当と思います。 つまり「行ってきます!」の英語表現…

「ただいま」と英語でいえますか?

今日は「ただいま」という英語表現を紹介します。 「ただいま?」を英語で言うと,I'm home.です。 たとえば子供が「お母さん、ただいま!」と言う時は、"Mom, Im home."といいます。パパの場合なら、"Daddy, Im home."です。 ちなみに誰かに呼ばれて、(ただ…

「おかえりなさい」と英語でいえますか?

今日は「おかえり」の英語表現を紹介します。 基本的に、家に帰ってきた人に「おかえり!」と言うときは、Welcome home.と言えばよいでしょう。 応用として、子どもが外出先から帰ってきて(ただいま!)I'm home.と言ったら、(お帰り!)How was school? …

「ますます暖かくなってきましたね」と英語でいえますか?

今日は「天気の話題」であいさつするときの英語表現を紹介します。 毎日の生活の中でなぜか良く会う人っていますよね。同じ時間に行動している人なのかもしれませんが、近所の人など特にこれと言った話がない時など、なにげなく天気の話をして挨拶をすること…

「窓際の席をお願いします」と英語でいえますか?

六単塾の祐樹です。今日は「朝食をとるとき」に使える英語表現をご紹介します。ホテルでの朝食は、滞在中の楽しみのひとつですね。 まず、朝食会場の入り口でウエイターに How many persons?(何名様ですか? と聞かれたら Two please.(2名です) などと、…

「入学おめでとう」と英語でいえますか?

六単塾の祐樹です。今回は入園・入学に関する英語をご紹介します。 「子どもが〇〇に入園・入学しました」と言うときには、”My child entered 〇〇”を使うことができます。 幼稚園は英語で”kindergarten”、保育園は”day-care center”、小学校は”elementary s…

「今日は暖かいね」と英語でいえますか?

今日は「暖かい」という英語表現を紹介します。 海外では挨拶の代わりに「今日は暖かいねと会話が始まることがあります。さて、「今日は暖かい日だねを英語では何というのでしょうか? お天気の日に最もよく使われるのが、“It's sunny today, isn't it?”です…